烏帽子岩 (武石峠)

日程 2018/11/02
行程 長野県/
地図座標
烏帽子岩(標高1621m) https://www.mapion.co.jp/m2/36.272026580776746,138.06593654618027,15

2018/11/02
 


烏帽子岩
武石峠(写真右側方向)から入る


烏帽子岩




北アルプス


前穂高岳(左)〜奥穂高岳〜涸沢岳〜北穂高岳〜南岳〜中岳〜槍ヶ岳(右)
蝶ヶ岳(北穂高岳の手前)〜常念岳(槍ヶ岳の手前)




武石峠の三叉路
左に行く(車両通行止め)
右に行けば番所ヶ原スキー場

 
次の三叉路
左に行く(車両通行止め)
(左へ保福寺峠、右へ鹿教湯)


烏帽子岩
日本に烏帽子岩と名の付く岩は数あれど
この烏帽子岩は正にトップクラスであろう

カメラは水平、烏帽子岩は完全にオーバーハングしている



ここ(林道)から烏帽子岩へ400m
三才山一の瀬へ3.8km


烏帽子権現は女鳥羽川の水神である

 

 


武石峠へ2km、烏帽子岩へ100m





烏帽子大権現

 
烏帽子大権現社の祠


烏帽子岩(烏帽子権現)
古代より神が降る磐座として崇められ、山の神として、
また女鳥羽川の源流の水神として信仰された。
御射神社秋宮や一の瀬・稲倉の水口神社の奥宮でもあり
古くから雨乞いが行われた。



通ってきた林道、右方向が武石峠
中央右奥は浅間山



 
烏帽子岩




かつて岩登りをした人の置き土産(ザイルとカラビナ)


烏帽子岩と女鳥羽川源流の沢
十数年前に、女鳥羽川源流をたどり烏帽子岩をめざした山仲間がいた。
烏帽子岩直下まで来たが険しすぎてその場で諦めた。


烏帽子岩へ南側から回り込もうとしたが、素手だけではとても無理
ただし、20mのザイル1本あれば烏帽子岩の根本までは辿り着ける


ザイルなしでは足がすくむ


烏帽子岩から見る
前穂高岳(左)〜奥穂高岳〜涸沢岳〜北穂高岳〜南岳〜中岳〜槍ヶ岳〜大天井岳(右)
蝶ヶ岳(北穂高岳の手前)〜常念岳(槍ヶ岳の手前)


乗鞍岳


烏帽子岩にお別れ

 


烏帽子岩の険しさからは想像できない穏やかな山歩き


陽が傾いてシルエットになった烏帽子岩
行程では、誰にも会わなかった
一人歩きで、これ以上に楽しい所は無いと思うが
携帯電話の電波も届かないので単独行動には要注意
熊に注意、の看板もあったし・・・覚悟を。


左下には三才山トンネルに通じる橋が見える






















































<EOF>