home

蓼科山

日程 2014/12/08
行程 長野県/立科町・茅野市
蓼科山(2530m) http://www.mapion.co.jp/m/36.10064011397934_138.29813444821525_7/
女神茶屋コース登山口 http://www.mapion.co.jp/m/36.081793164120164_138.2840808967826_7/

2014/12/08 同僚の撮った写真を掲載します。

早朝の女神茶屋登山口

 

 


八子ヶ峰(やしがみね)の東峰1869mにあるヒュッテ アルビレオ
この手前直下が女神茶屋の登山口。



 
遠方左端に入笠山と南アルプス、
中央に杖突峠と茅野市街、
遠方右は中央アルプス。右に八子ヶ峰の東峰とヒュッテ アルビレオ


ヒュッテ アルビレオ


昨日からの水分の多い雪が樹木全体に付いている。
この日は降雪・着雪による倒木が全国的にニュースになり、中央アルプス駒ヶ岳ロープウエイでは
送電線が雪による倒木で切断されて停電となり、ロープウエイが運休し再運行は12日頃とのこと。
蓼科山登山の後、10日には木曽駒ヶ岳登山を予定していたが、急遽別の山に変更した。


八ヶ岳〜南アルプス〜入笠山


倒木しても不思議でない程に着雪している






陽射しとともに雪は融け落ちて、気持ちよく自分に当たって来る
下山する頃には、このような綺麗な雪景色は見られなくなっていた。

 




真っ白になった蓼科山頂ヒュッテ

 


山頂は別世界。
中央右に蓼科神社奥宮の鳥居が見えるが、真っ白の世界で、よく見ないとわからない。


山頂の強い風が雪を流して波模様を作る

 
山頂から見た樹木は雪をたっぷりまとっている


中央に車山と右下に白樺湖
左が八子ヶ峰、その右下は、しらかば2in1スキー場。奥にかすかに諏訪湖が見える。


下山開始、左は南アルプス


八ヶ岳と、右は南アルプス


北岳〜間ノ岳〜甲斐駒ケ岳〜塩見岳(中央遠方)〜仙丈岳・仙丈岳の手前に鋸岳。

 


南アルプス

 

 


影模様が綺麗


下山して見ると、ちょうど蓼科山の山頂に雲が被っている。


蓼科山(左)
すばらしい雪景色を見せてくれて、ありがとう。山の安全に感謝。

home













































<EOF>