長峰山天平の森

日程
2011/04/18
2011/04/28
2012/04/28
2013/07/06

行程
長野県/明科 南東の登山道を約3km(車で可)
登り口(冬季閉鎖) http://www.mapion.co.jp/m/36.352358713044126_137.93803231136425_8/
登り口(冬季未調査) http://www.mapion.co.jp/m/36.30718367117472_137.95088533874232_8/
冬季閉鎖データ 2010/12/08〜2011/03/11(年度により変動あり)

長峰山の地図座標 http://www.mapion.co.jp/m/36.3344441666667_137.943923333333_7/

天平の森 http://www.anc-tv.ne.jp/~nes/

2013/07/06

展望台は今年、新築された。以前の展望台より広くて頑丈で高い。


展望台からの見晴らしが以前より格段に良くなった。
文句なしの360度パノラマ。眼下は安曇野の大王わさび園。


新展望台からは京ケ倉(中央)、岩殿山(その右)、
聖山(その向こう)が良く見えるようになった。


新展望台から見た京ケ倉。右上にかすかに見えるのは焼山。

2011/04/28

長峰山頂933mにある旧展望台(2012年までで取り壊し)。


長峰山頂933mにあるモニュメント


長峰山頂から見た安曇野市と有明山2268m(正面右)


長峰山頂から見た明科・大町市(遠方中央右)


長峰山頂から見おろした穂高大王わさび園(中央)


長峰山には、1970年5月12日、
川端康成(左)・井上靖(右)両文豪と東山魁夷画伯が集いました。
この時、作家川端康成は「残したい静けさ、美しさ」と漏らしたという。
(天平の森レストランにある写真) とても、とても貴重な写真です。

2012/04/28

天平の森のレストランから見ると、長峰山展望台から飛び立ったパラグライダーが3機、
常念岳(左)・大天井岳(中央)・燕岳(右)をバックに、悠々と飛んでいました。


長峰山の展望台から東を見れば高速道路(長野自動車道)長野方面・四賀村が見えます。
中央の山の向こうは長野市。
高速道路は、この長峰山の真下を「明科トンネル」で通っています。背後(西)は豊科ICです。



















































<EOF>