home

西穂高岳・独標

日程 2013/04/13
行程 長野県/
地図座標 http://www.mapion.co.jp/m/36.269805901362545_137.6293773044329_7/
公式Web http://www.okuhi.jp/Rop/FRTop.html

新穂高ロープウエイ始発(08:30)〜西穂山荘〜丸山〜独標(西穂独標)
土曜日でもあり、ロープウエイはすでに、ほぼ満員
「独標」は「独立標高点」という測量用語。他にも「○○独標」と名を持つ山はある。

2013/04/13 同僚の撮った写真を掲載します。

ロープウエイは始発前にスタッフの人たちだけが乗って動き始めます(07:55)。


出発(08:30)

 
山頂駅(西穂高口駅)〜西穂山荘


槍ヶ岳(左)


西穂高岳(中央左)、ピラミッドピーク(中央右)、独標(右の黒いピーク)

 


西穂山荘到着(10:15)


笠ケ岳2897m


独標へ出発
ピラミッドピーク(中央の三角)、独標(その右の黒い山)、丸山(右の白色)


ピラミッドピーク


西穂丸山2452m


丸山〜独標。焼岳(中央左)、乗鞍岳(左端)。


抜戸岳2813m(左)、双六岳2860m(中央)、西穂高岳の西側斜面(右)。


ピラミッドピーク(左)、独標(中央)


独標へあと少し。


西穂高岳独標2701m
正面は笠ケ岳
足元に「11峰」と書いてある。
西穂高岳(1峰として数え始め)から多くのピークを下り、
順番に数えて11番目の峰がここの独標。
ピラミッドピークは「8峰」、チャンピオンピークは「4峰」。


奥穂高岳斜面と吊尾根(左端)、前穂高岳3090m(中央)、
明神岳(右へ第一峰〜第五峰)、岳沢(写真右下)。


独標から見たピラミッドピーク(左)と西穂高岳2909m(その右)、
間ノ岳(あいのだけ)(その右、中央の白色)2907m、
天狗岩(低いピーク)、天狗のコル(一番低い所)、奥穂高岳3190m(右)。
天狗のコルから右下に下りた所(写真外)が岳沢小屋。
独標2701mから見上げているので奥穂の山頂は確認困難
(手前に見えているのが山頂すぐ西の左から「コブ尾根の頭」「ジャンダルム3163m」「ロバの耳」、
その奥が山頂)。


ピラミッドピークに登る人たち。ちょうど飛行機雲と飛行機が写りました。


上高地、霞沢岳2646m(左)、乗鞍岳(中央右遠方)、焼岳(右端)。


上高地河童橋(中央すこし右)、六百山2450m(中)、霞沢岳(右)。
岳沢は写真左端。

 
独標に登ってくる人たち。斜度は急です。

 
帰路


山頂駅(西穂高口駅)到着(14:00)。焼岳。


笠ケ岳


西穂高口駅から見た西穂高岳
ジャンダルムが左の谷間にすこし見える。北穂高岳は見えない。


ジャンダルム(このすぐ向うが奥穂高岳)


独標に人が見えます。


西穂高岳の山頂にも人が見えます。


西穂山荘


西穂高口駅からの西穂高岳全景。14:00ロープウエイで下山。


「ひらゆの森」で湯につかり、帰途。(17:10)
本日も好天と山の安全に感謝。

home













































<EOF>