home

妙高山

日程 2013/09/22
行程 新潟県/妙高市
地図座標
妙高山(標高2454m) http://www.mapion.co.jp/m/36.888323085003925_138.116525284144_7/
登山口(燕温泉 標高1150m) http://www.mapion.co.jp/m/36.89885325162972_138.1496040461153_7/

2013/09/22 同僚の撮った写真を掲載します。

登山口の燕温泉近くにある駐車場は、ほぼ満車。


案内板。登山道を時計回りに一周します。
登りは赤でなく、橙(写真、3本の道の左)の道を使う。
(この登山道で称明滝と光明滝が見える)

 
登山口

 
露天風呂「黄金の湯」。無料だが寄付金箱あり。
男湯も女湯も遮るもの無く、道路から完全に丸見え。

 
シオガマギク、キバナアキギリ、

 
コウメバチソウ、テンニンソウ

 
ツリフネソウ、ミヤマダイモンジソウ

 
キノコ、マムシグサ

 
キツリフネ、チョウジギク


登山道路から蒸気が噴出している。


称明滝(上側)

 
光明滝(下側)


四合目の分岐(標高1590m、3つある分岐の一番上)、
左へ妙高山頂。右へ麻平。


ハクサンオミナエシ


胸突き八丁(五合目)、標高1800m。





六合目の天狗堂、標高1930m。


光善寺池


八合目の風穴、標高2120m。


紅葉もそろそろ。


鎖場は少々混雑。


山頂直下

 
妙高山頂2454m  妙高大神


日本岩

 


シラタマノキ

下山開始。

長助池分岐、右へ下りる。

 
長助池  イワショウブ

 
ヒメウメバチソウ、トリカブト


黄金清水


綺麗だが気味悪い






 
イワショウブ  大文字草の群生


惣滝の下流は垂直の崖

 
惣滝、落差80m。日本の滝百選に名を連ねる。


惣滝近くには温泉の析出物と思われる結晶成分が見事な模様を成している。


燕温泉、河原の湯。


無事下山に感謝。


帰途の姨捨駅から見た長野市の夜景

home














































<EOF>