焼岳(中の湯コース)

日程
1984/xx/xx
1985/11/09 空撮
1989/xx/xx 空撮
2003/11/23 空撮
2006/05/03 空撮
2006/08/05 空撮
2010/10/08
2011/06/22

行程 長野県/中の湯温泉より、徒歩2時間30分(休憩入れて3時間)
焼岳の地図座標 http://www.mapion.co.jp/m/36.225385_137.590240555556_7/

1984




1985/11/09


1989 空撮

焼岳全景。右が南峰、左が北峰。写真上が中の湯からの登山道。左方向が上高地。

2003/11/23 空撮

正面が焼岳


焼岳 遠方は奥穂高岳(中央)、前穂高岳(右)、槍ヶ岳(左に小さく)

2006/05/03 空撮

焼岳南峰2455m(中央) 焼岳北峰2444m(右)
焼岳北峰が2393mと記載された地図がある理由は、
北峰の北西約200 mにある標高点が2393mであるため。


焼岳北峰(左) 焼岳南峰(右端)


焼岳(中央) アカンダナ山2109m(左下) 右端が上高地大正池
中央遠方は笠ケ岳、右遠方は槍ヶ岳、下の沢は安房峠道路

2006/08/05 空撮







焼岳、この山は、何時行っても感動します。美しい。
撮影はズームを使わず、飛行機を近づけて速度を落とし、慎重に旋回して撮ります。

2010/10/08

登山道

 

 

 

 

 
頂上より100m下までは綺麗な植物と紅葉ですが、頂上近くは風景が一変します。

  
池の左方向が南峰(最高峰)ですが登山禁止のロープが張ってありました。
今回は北峰(右方向)に行きます。

 
こちらが南峰2455m(登山禁止)(写真右下が池)

これから北峰に向かいます。
 

 

 
ここを通るのは怖い!

 
眼下には上高地が見えています。


噴煙を避けながらここを登ると頂上です。
かなり硫黄の匂いがして危険。常に風向きに注意します。

 




今回の登頂は焼岳北峰2444mの山頂。
2393mとあるのはちかくにある標高点のことです。


頂上から見た上高地


ここを下山しますが、やはり噴煙が怖い

 
植物がある登山道が見えてきて安心した気分になります。

2011/6/22
 
初夏の焼岳。こんなに晴れていても天候は急変します。

 
今回目的は写真左側への登山だったが残雪で登坂困難と、
天候急変のため、このあたりで下山。
雪渓では滑るし、
下山途中から雨に降られ登山道が川になって必死の思い、
単独のため油断を反省しました。でもまた行きます。






















































<EOF>