home

八ヶ岳・東天狗岳

日程 2014/12/19
行程 長野県/茅野市
地図座標 http://www.mapion.co.jp/m/36.016663783996286_138.36234810333232_7/

渋御殿湯〜パノラマコース〜黒百合ヒュッテ〜東天狗岳

爆弾低気圧が過ぎ去り、1日だけ高気圧に包まれたこの日、
ちょうど休日が重なり、行くしかないと思って行ってきました。
以前積雪期の東天狗岳には来ていますが、積雪量が少なく、
入山者も多かった前回とは全く違う山かと思うくらい印象が違っていました。
特に樹氷は圧巻。
山は訪れるたびに異なる顔を見せてくれ、感動を与えてくれるということを改めて感じました。

2014/12/19 同僚の撮った写真を掲載します。

登山口の渋御殿湯

 
登山口からすぐに雪たっぷりの樹林帯へ入る

 
ボリュームたっぷりの木々が迎えてくれる

 
ゴジラみたいな樹氷   前日までの悪天候で、迫力満点の樹氷たち



 
黒百合ヒュッテ


中山峠 標高2410m


甲武信ヶ岳(左)、金峰山(右)見えているのは五丈岩



西天狗岳


東天狗岳〜西天狗岳
こんなに美しい樹氷で彩られた天狗岳にはめったにお目にかかれないというくらい今日の天狗は雪が豊富




北アルプス方向


御嶽山、噴煙が見える

 
東天狗岳へ向かう


浅間山


稲子岳2377m南壁
中央左の尖りがニュウ2352m。遠方左が浅間山。


東天狗岳に向う道
稜線上は風が強いことがうかがえる


小諸市と、四阿山〜浅間山


手前から、中山・丸山・麦草峠・茶臼山・縞枯山・北横岳・蓼科山


天狗の鼻という岩。この奥が東天狗岳山頂


西天狗岳、山頂に人が見える
東天狗岳はごつごつしていて男性的なのに対し、西天狗岳の山肌はなめらかで女性的だと思う


東天狗岳直前


左から、硫黄岳、赤岳、中岳、阿弥陀岳


東天狗岳山頂


東天狗岳山頂から見る西天狗岳
西天狗岳へ行くことも計画していたが、
今日の雪の量、稜線の風の強さを考慮して、東天狗岳で満足


歩いて来た道。
中央、中山の奥に白駒池、写真中央に黒百合ヒュッテが見える。


蓼科山と北アルプス
爺ケ岳〜鹿島槍ヶ岳〜五龍岳〜唐松岳〜白馬鑓ヶ岳〜白馬岳〜白馬乗鞍岳


穂高岳〜槍ヶ岳〜常念岳


写真中央下が「天狗の奥庭」「すりばち池」と黒百合ヒュッテ




なごり惜しいが、この樹氷は見事だった


雪と風が作った芸術
感動いっぱいの登山。綺麗な景色と山の安全に、有難う。

home














































<EOF>