home

穂高岳縦走
奥穂高岳-前穂高岳(1日目)

(2日目は別のページに作成)

日程 2013/08/26-27
行程 長野県/松本市
1日目 上高地〜明神池〜徳沢園〜横尾山荘〜涸沢〜穂高岳山荘
2日目 穂高岳山荘〜奥穂高岳〜前穂高岳〜岳沢小屋〜上高地

地図座標 奥穂高岳 http://www.mapion.co.jp/m/36.28607976924373_137.6510086347306_7/

2013/08/26 同僚の撮った写真を掲載します。

早朝の上高地から、
西穂高岳(左外奥)〜間ノ岳〜天狗岩〜天狗ノコル(最低部)〜畳岩とコブ尾根ノ頭〜
ジャンダルム(隠れて少し)〜ロバノ耳〜奥穂高岳〜前穂高岳(右外)


天狗岩〜天狗ノコル


コブ尾根ノ頭〜ジャンダルム(隠れて少し)〜ロバノ耳




焼岳


明神岳。左は西穂高岳




独標〜西穂高岳


明神岳




ミゾソバ


明神岳と月(左)、屏風の頭(右)、その奥に前穂高岳。




大天井岳


 
前穂高岳の南東側部分

 
ゴマナ、ミヤマセンキュウ、


キンミズヒキ

 
ヤマトウバナ、  ?




前穂高岳

 
前穂高岳第四峰に棲む狸岩

 
シラタマノキ、ヤマトウバナ

 
横尾(上高地から11km)から見る前穂高岳

 
クロクモソウ、キツリフネ


屏風岩(左)と北穂高岳


北穂高小屋

 
本谷橋   もう紅葉が。


涸沢をめざす。奥穂高岳〜白出ノコル〜涸沢岳


ザイテングラード〜白出ノコル〜涸沢岳〜涸沢槍

 
ミヤマキンバイ、カラマツソウ


大天井岳(左外)〜東天井岳


涸沢岳〜涸沢槍

 
オオヒョウタンボク、チングルマ

 
ナナカマド、アオノツガザクラ


涸沢到着。
左へ行くとパノラマコース
(前穂高岳第八峰と屏風ノ頭との間の最低コル経由で徳沢へ向かうルート)だが
残雪が多く危険で閉鎖中。


ミヤマアキノキリンソウ


涸沢ヒュッテ


涸沢ヒュッテから涸沢小屋を見る。
今日の目的地は左側のザイテングラードを登った白出ノコルにある穂高岳山荘。
その右が涸沢岳と涸沢槍。中央一番低い所が「最低コル」。
涸沢小屋の後ろの「南稜」を登ると北穂高岳に行く。
(2013/08/02にはここから下りて来ました。別ページに「槍ヶ岳/北穂高岳縦走」記録あり。)
この場所は紅葉時には最高の撮影ポイントである。


ザイテングラードを登った白出ノコルにある穂高岳山荘。


ザイテングラードを登る人たちが見えます。

 
ハクサンフウロ、シナノオトギリ


写真右上が、めざす白出ノコル。


チングルマはすぐ近くまで来た秋に備えて種を飛ばす準備に大忙し。

 
イワツメクサ、ミヤマオダマキ

 
見晴岩。遠くに常念岳と蝶ヶ岳。手前は屏風岩。

 
前穂高岳(右)、前穂高岳第四峰(左)  四峰の狸岩

 
エゾシオガマ  オンタデ群生

 
涸沢岳と涸沢槍。手前には猿が。

 
オンタデ、コバイケイソウ


シナノキンバイ

 
ラショウモンカズラ、クモマグサ


涸沢槍

 
ベニバナイチゴ、ミヤマホツツジ


エゾシオガマ

 
タカネヤハズハハコ、イワギキョウ



 
ミヤマアキノキリンソウ、ヨツバシオガマ


オンタデ(雌)

 
ミヤマタネツケバナ(2枚とも)


7月に槍穂高縦走した時、北穂高岳から見えていた気になる塔
(穂高岳山荘の近く)は送水管用のものでした。


穂高岳山荘到着、今日の宿。

 
豪華な夕食
一日目、無事終了

2日目

home















































<EOF>